女性が活躍中!アパレル・エステティシャン・ネイリストのお仕事

サービス業のTOP3を検証

ファッションに敏感な女性なら一度は憧れる、アパレルの仕事。毎日好きなブランドの服に囲まれて働けると、テンションも上がりますよね。アパレル販売の仕事は主にショップでの接客がメインですが、お客様がいない時もいろいろな作業をしています。在庫管理、顧客作りのための作業…店内のディスプレイやマネキンの衣装を考える事も大切なお仕事です。いろんな努力を売り上げに繋げることがアパレル販売の醍醐味といえますね。
そんなアパレル販売に必要なスキルはどういったものでしょうか?また、ショップで働くための適性とは?ここではアパレル販売の仕事や適性などをご紹介。日々めまぐるしく変わる流行の中で、たくさんのお客様に支持してもらえるようなショップ店員を目指しましょう!

明治時代から「美顔術」という名前で知られており、国民の暮らしにゆとりが出てきた1970年代から特に盛んになったエステ。美と癒しを与えるエステティシャンは、女性にとても人気がある職業といわれています。ここでは仕事内容やメリット・デメリットをご紹介。華やかなイメージのお仕事ですが、その裏には大変なことも多いみたいですね。また、人相手に技術を提供する仕事ですから、必要な資格があるのかどうかも気になるところです。
そしてエステティシャンになるための方法を、現役スタッフから聞き取り調査。持っていると有利な資格についても公開します。自分もお客様もキレイになれるエステティシャンへの道とは!?

ネイルの歴史は紀元前3000年、古代エジプトの時代までさかのぼると言われています。当時は人々の階級を示すために使われていたネイルですが、現代ではファッションの一つとして世界中に浸透しています。日本でも街のいたるところにあるネイルサロン。学生さんからお年寄りまでネイル人口が幅広くなっている今、ネイリストの需要はどんどん高まっています。女性主体のビジネスなので、経験を積めば個人で独立できる可能性も高いお仕事です。
ネイリストの仕事内容とは?資格試験の内容とは?ネイリストにはどんな人が向いているの?トレンドの一端を担うネイリストのお仕事についてリサーチしてみました。

注目!!記事
  • マーケティング・商品企画

    商品を「生み出す」商品企画、そして商品を「売り込む」マーケティングは、企業にとってどちらも大事な仕事!女性スタッフも多数活躍中の業界を詳しくご紹介します。商品企画・マーケティングの分野でキャリアアップを図ってみませんか?

  • 薬剤師

    薬品のスペシャリスト・薬剤師。人々の健康を守るために、知識を学び成長が図れるお仕事です。薬剤師を目指す人のためのチャートや、メリット・デメリットを知り、憧れの薬剤師として活躍しましょう!

  • エステティシャン

    女性のみならず、男性にも浸透しつつあるエステの文化。エステティシャンの仕事は華やかなイメージですが、知識や技術が試される場でもあります。美と癒しを提供するエステティシャンの仕事内容や、適性、資格などをチェックしてみましょう。